AGA治療は高血圧な人にはリスクが!?〜ハゲの注意点〜

高血圧リスク

AGA治療は日々進歩しており一昔前よりも効果が期待できるようになりました。その一方で、高血圧の人はAGA治療を受けるとリスクがあるともいわれています。 そこで今回は、AGA治療と高血圧の危ない関係についてまとめました。 AGA治療の意外な副作用から危険を抑えるポイントまで、詳しく解説していきます!

監修医師

成田亜希子 医師

成田亜希子医師は日本内科学会、日本感染症学会、日本公衆衛生学会に所属。一般内科医として幅広い疾患の診療に向き合った後、医療系行政機関にて勤務をし、病院や診療所への行政審査、行政指導、介護行政、母子保健、精神福祉等を担当。

\初回1ヶ月無料で薄毛治療をスタート!/AGAスマクリ 公式サイト

AGA治療は近年素晴らしい発展をしているため自分も試してみたいと思っている人も多いと思います。

しかし、中にはそのまま治療を始めてしまうとリスクがある人もいるようです。

そこで、今回は特にリスクがあるといわれている高血圧の人のAGA治療についてまとめました。 高血圧の人がAGA治療に気をつけないといけない理由を徹底的に解説していきますよ!

AGA治療は高血圧な人が行うとリスクって本当?!

AGA治療は高血圧な人が行うとリスクって本当?!

 

AGA治療について調べていると高血圧の人はAGA治療を行うとリスクが伴うといわれていることがよくあります。 髪の毛と血圧が関係しているなんて信じられませんよね?

そもそも、高血圧の人がAGA治療がリスクだといわれているのはミノキシジルと呼ばれる成分が原因です。

この成分は発毛効果が期待できるAGA治療にもよく使われます。 実は、ミノキシジルには血圧を下げる効果があります。

そのため、高血圧の治療をしている人が服用すると余計に血圧を下げて低血圧の症状を引き起こしてしまうリスクがあるのです。

なぜ高血圧の人がAGA治療を行うことはリスクなのか?

なぜ高血圧の人がAGA治療を行うことはリスクなのか?

では、もう少し詳しく高血圧の人にとってAGA治療にリスクが伴う理由を解説していきます。

直接的な理由や知られていない意外な理由など、 どれも重要な理由ばかりですので、見逃さないようにしっかり確認していきましょう!

⑴高血圧の治療がリスクになる!

上記でも少し触れましたが、AGA治療でよく使われているのがミノキシジルという成分です。

実は、このミノキシジルはもともと高血圧を改善するために使われていた医療薬です。

血圧を下げる効果の副作用として髪の毛が濃くなるようになったのです。 この効果に着目してAGA治療に使われるようになりました。

そのため、すでに高血圧の治療を受けている人が使用すると血圧を下げ過ぎてしまい、低血圧の状態になってしまうことがあるのです。

▼ミノキシジルの効果と副作用についてはこちら▼

ミノキシジルの作用機序は?効果や副作用についても解説!

⑵高血圧なのに太りやすくなる!

⑵高血圧なのに太りやすくなる!

 

AGA治療では、ミノキシジルだけでなく、発毛効果の高いとされるプロペシアを服用することも多いです。 このプロペシアですが、服用して「太った」と感じる人がちらほらいるようです。

高血圧の治療の中には体重の減量も含まれていることがあります。 つまり、高血圧の人にとって肥満は障害になるのです。

しかし、プロペシアによって同じ量の食事でも太りやすくなってしまうと、高血圧を悪化させてしまう可能性があるのです

AGA治療を高血圧の人がするなら押さえておきたいポイント

AGA治療を高血圧の人がするなら押さえておきたいポイント

高血圧の人がAGA治療を受けてはいけないと誤解してはいけませんよ。 リスクはありますが、しっかりポイントを押さえれば安心してAGA治療を受けることができます

そこで、高血圧の人がリスクを抑えるために必要なポイントを解説していきます。 全てダメだと諦めずに一緒に確認していきましょう!

⑴専門の医師に相談を

高血圧の人がAGA治療を始める場合は、自分の判断で行ってしまうとよりリスクが高まるので、 前もって医師に相談するようにしましょう。

どちらの医師でも問題ありませんが、できれば高血圧とAGAの両方の医師に相談するようにしましょう

医師の中には専門外の医療薬に疎い人もいますので、両方の医師に細かく相談する方が安心できますよ。

もし、ダメだといわれた場合は無理して行わずにあなたに合った方法を探していきましょう。

⑵育毛剤タイプを使用する

⑵育毛剤タイプを使用する

ミノキシジルなどの高血圧の人にリスクのある成分でも、塗布タイプのものであれば問題が無い可能性があります。

実は、これまで説明してきたミノキシジルのリスクはミノキシジルタブレットと呼ばれる錠剤を用いた際に現れるリスクです。

そのため、育毛剤などの体内に入れないものならば低刺激のものもあるのです

▼おすすめの育毛剤についてはこちら▼

育毛剤ランキング【徹底比較】おすすめはコレ!

⑶個人輸入はおすすめできません

ミノキシジルタブレットは、日本では未承認の医療薬です。

こうした日本未承認薬は個人輸入という方法で直接海外から購入することができます。 合法的で、安く同じ成分の医薬品を入手できるとあって、最近関心が高まっています。

しかし、ミノキシジルは医薬品ですので、ゼロではないリスクの可能性もあります。 ですので、AGAスマクリマガジンのポリシーにより個人輸入は推奨していません。

入手したいと思われた場合は、クリニックのお医者さんに相談することをおすすめします。

医師の診察や相談の結果処方されたものは、 日本人に合った成分として厚労省の認可を得ており、安心して使うことできますよ。 医師のことを信頼してAGA治療に臨みましょう。

AGAスマクリではオンライン診療を行っているので、気軽に相談してみてくださいね。

AGAスマクリでの薄毛治療

AGAスマクリ

M字はげを薄毛の根本原因からしっかり治すのであれば、AGAクリニックの受診がおすすめです。

「毎月1〜2万円が相場なんて高すぎる」と思われがちなAGAクリニックの薄毛治療ですがAGAスマクリでは月額4,980円 (税込)で「フィナステリド1.3mg」と「ミノキシジル5mg」を提供診察代や送料もかかりません。

また、スマホ1つさえあればいつでもどこでも医師の診察・処方を受けられる、オンライン診療を導入。通院時間も不要で、全国どこに住んでいても処方可能です。

クリニックの店舗を多く持たないことで、不要な家賃や人件費などを抑えているため、月々4980円というかなりの安さでAGA治療に貢献しています。以下、処方費用の表になります。

AGAスマクリの料金プラン一覧

また、今なんとAGAスマクリは、より多くの方にAGA治療を体験していただけますよう「初月無料」で発毛薬を処方しております。

薄毛のお悩みに関してはスタッフによる無料オンライン相談を受けつけているので、少しでも興味のある方はまずはお気軽に相談してみませんか?

\初回1ヶ月無料で薄毛治療をスタート!/AGAスマクリ 公式サイト

▼AGAスマクリの料金や評判が気になる方はこちら▼

【口コミ・評判】AGAスマクリはどんなクリニック?料金や治療までの流れも解説