薄毛・ハゲを隠すならオールバック!?
薄毛・ハゲを隠すならオールバック!?

オールバックなら、横や後ろ、上からの目線も気にしなくていい!

「薄毛がどうしても隠れない…」
「前はなんとか隠せても、上から見下ろされるとバレてしまう…」

など、薄毛・ハゲを隠しきれないと悩んでいる男性は少なくありません。

そんな方におすすめな髪型が、オールバックなのです!

では、なぜオールバックがおすすめなのでしょうか?

今記事では、オールバックのおすすめポイントから、正しいセット方法、オールバックに対する女性の意見まで、徹底調査!

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

薄毛・ハゲ隠しにオールバックがおすすめな理由とは

なぜ薄毛・ハゲを隠すならオールバックがおすすめなの?

まずは、オールバックが薄毛・ハゲ隠しにおすすめの理由からご説明していきます。

おすすめの理由としては、

  • 薄毛が隠れる
  • 清潔感のある見た目
  • セットのしやすさ

が挙げられます。

薄毛が隠れる

オールバックは、髪の毛を分けず、後ろに流す髪型。

しっかりとセットすることで、髪の毛が散ることなくまとまるので、全体的に薄毛が目立ちにくくなるのです。

また、頭頂部の薄毛が気になっている場合も、前髪が後ろに流れることで、頭頂部の毛が薄くなっている部分を隠してくれます。

つまり、薄毛を隠すという点においては、優れた髪型といえるのです。

清潔感のある見た目

また、オールバックにすることで、見た目にも清潔感がでるので、おすすめです。

薄毛・ハゲを隠したいからと、残っている部分を伸ばしたり、ハゲている部分に無理に被せようとすることもありますよね。

ですが、そのような髪型では、不自然さが出てしまいますし、必要以上に髪の毛を伸ばしていることで、不潔感が出てしまいます。

その点、適度な長さに整えた髪をオールバックにすれば、薄毛も隠れ、清潔感も出せますよね。

▼薄毛でモテる男性の秘訣はこちら▼

【ハゲの男性必見!】ハゲでもモテる秘訣 8選!

セットがしやすい

薄毛・ハゲを隠すためのヘアセットには、どうしても時間がかかってしまいますよね。

なんとか自然に整うように髪の毛を散らして、風や動きで乱れないようにセットをして…
毎朝、長い時間をヘアセットに使っている男性も多いはず。

オールバックなら、セットの時間もさほどかからないので、おすすめです。

こんな人におすすめ!オールバックで薄毛・ハゲ隠し

オールバックでの薄毛・ハゲ隠しはこんな人におすすめ!

こんなにメリットの多いオールバックですが、実はおすすめできる方とそうでない方がいるのです。

オールバックをおすすめできるのは、

  • 薄毛の進行が初期段階の方
  • 頭頂部の薄毛が気になる方

です。

あまりハゲが進行しているとオールバックにしても、毛の薄い部分を隠しきれません。

セットした髪の毛の間から、地肌が見えてしまうこともあるのです。

また、先ほどお話したように、オールバックで隠すのに向いているのは、頭頂部の薄毛。
おでこを出す髪型なので、生え際の後退を隠したい方には、おすすめできないのです。

【注意】オールバックは頭皮の負担になる!

ただ、注意しなくてはいけないのが、頭皮への負担
生え際の後退も気になるという方や、薄毛の進行をできる限り抑えたいという方は、頭皮に負担がかかってしまうので、おすすめできません。

それでも、オールバックで薄毛・ハゲを隠したいということであれば、できるだけオールバックでいる時間を短くし、頭皮を休ませる時間をしっかり作ってあげましょうね。

薄毛が進行している、生え際も気になるという方は、薄毛でも似合う髪型のまとめをチェックしてみてください。

オールバックの作り方まとめ

まずは…散髪のときにオールバックにしやすい髪型にしてもらう!

床屋でイメージを伝える

まず、オールバックにする場合ベースとなる髪型も重要です。

どんな形のオールバックにしたいのかによって、必要な髪の毛の長さも変わるので、美容院でしっかり希望を伝えて、オールバックにしやすい髪型にカットしてもらいましょう。

髪型によっては、オールバック以外のスタイリングも自然に決まるものがあります。

休日は他のスタイリングをしたい、シーンによってスタイリングを変えたいという方は、そうしたことも美容師さんに相談してみてくださいね。

▼薄毛の方の美容室での注意点はこちら▼

【必読】薄毛の人が床屋・美容室に行く時の注意点まとめ

基本的なオールバックの作り方

それでは、続いてオールバックの作り方をご説明していきます。

オールバックと一言でいっても、その形はさまざま。 今回は、基本的なオールバックと、カジュアルでふんわりとしたオールバックの2つの作り方をご紹介しますね。

まずは、きちんとそろえられた基本的なオールバックの作り方をご紹介。

仕事柄、人と会うお仕事の方や、より清潔感が求められるシーンにおすすめですよ。

基本的なオールバックのセット方法はこちら。

  • 1:髪全体を濡らし、ドライヤーで前髪・サイドの髪に流れをつける
  • 2:ジェル・ワックスを髪全体になじませる
  • 3:サイドのボリュームを抑える
  • 4:コームを使い、トップ・サイドの形を整える

まず、おさえておきたいのはドライヤーでの乾かし方。
しっかりと流れを作り、トップにボリュームを出しましょう。

また、ジェルやワックスを使ったセットの際に、サイドのボリュームを抑えることも忘れないでくださいね。

トップは、ボリュームを持たせたまま、コームで整えるようにしましょう。
そうすることで、薄毛もカバーできますからね。

ふんわりとしたオールバックの作り方

続いて、ふんわりとボリュームのあるオールバックの作り方をご紹介。

比較的カジュアルなシーンでも似合うのが、このスタイル。

こちらも、作り方は難しくはありませんよ。

  • 1:髪全体を濡らし、ドライヤーで前髪・サイドの髪に流れをつける
  • 2:ジェルでサイドのボリュームを抑える
  • 3:前髪はボリュームを持たせたまま後ろに流す

大まかな手順はこれだけ!

ドライヤーで流れを作る時は、トップにボリュームを持たせるのがポイント。
しっかり根元から立ち上げることで、薄毛もカバーしやすく、ボリュームも増えたように見えますからね。

また、トップのボリューム感を出し、スッキリ見せるためにサイドのボリュームはちゃんと抑えてあげましょう。

前髪は、ボリューム感を出すために抑えつけずに、ふんわりとセットするのがポイント。
トップを潰してしまうと、ボリュームがなく薄毛に見えてしまいますからね。

オールバックが決まっている芸能人もたくさん!

芸能人でも、オールバックがトレードマークになっている人や、オールバックが似合っている人はたくさんいらっしゃいますよね。

薄毛・ハゲ隠しが目的ではなくても、オールバックが決まっている人もたくさん!

そこで今回は、オールバックが決まっている、似合っている芸能人を一気にご紹介。

水谷豊さん

薄毛という印象はない水谷さんですが、きちんとしたオールバックが清潔感を感じさせてくれますよね!

浅野忠信さん

きちんとしたオールバックも、カジュアルなふんわりとしたオールバックも似合う、浅野忠信さん!

椎名桔平さん

あまりオールバックのイメージはないかもしれませんが、オールバックもとても似合っています。

松田翔太さん

ヘアワックスのCMでもオールバックの髪型が決まっていましたよね。若くても、オールバックは似合うんです!

山田孝之さん

決して薄毛やハゲではない山田貴之さんですが、オールバックが決まっていますよね!

オールバックを、渋くおしゃれに見せている方から、若くてもオールバックが似合う方まで… 本当にたくさんいらっしゃいます。

ここでご紹介できなかった芸能人の方も、たくさんいますよ。

オールバックというと、おじさんのイメージが強い方も多いかもしれませんが、今は若い方にも人気の髪型。

七三分けオールバック、ツーブロック+オールバックなど。

おしゃれが楽しめるのも、オールバックが人気の理由なのかもしれません。

薄毛・ハゲ隠しとしてだけでなく、おしゃれにキメるのもいいかもしれませんね!

【注目】オールバックでの薄毛・ハゲ隠しに対する女性の意見は?

さらに今回、薄毛・ハゲ隠しのためにオールバックにしている男性をどう思うのか、AGAスマクリマガジンの女性スタッフにアンケートを実施。

リアルな女性の意見なので、辛口コメントも!?

オールバックを検討している方は、実践前に必見ですよ。

AGAスマクリマガジン女性スタッフNさん

「オールバックは顔立ちがはっきりしていたり、ほりが深い人だったら似合いそう。
薄毛の限度にもよるけど、あまり薄くなく、地肌が目立たないようならアリだと思う!」

AGAスマクリマガジン女性スタッフTさん

「オールバック事態は、あまりかたくキメすぎていなければ、良い印象。 ハゲを隠していたとしても、あからさまに一点に髪の毛を集めて、隠してます!みたいな感じがなければ、清潔感もあって好感がもてる!

AGAスマクリマガジン女性スタッフKさん

「オールバックヘア自体は、すっきりした清潔感があって好印象!
それで部分的な薄毛が隠せるのであれば良いと思う!ただ、全体的に薄い毛を無理に集めてます感は嫌…

オールバックで隠しながら、薄毛・ハゲ対策も!

薄毛・ハゲ対策もしっかり!

 

オールバックであれば、薄毛・ハゲを隠せることがわかりましたね!

でも、隠しているだけでは根本的な改善にはなりませんし、薄毛の進行を抑えることもできません。

なるべく薄毛の進行を抑えたい、できれば改善したいという方は、オールバックで隠しながらもしっかり薄毛対策をしていくことが大切。

育毛剤や発毛剤を使用したり、AGA治療を行っているクリニックに相談するなど、正しい薄毛対策も同時に行っていきましょうね。

薄毛・ハゲ対策は、早めに始めた方がいいのです。
進行が進んでからだと、できる対策や治療法も少なくなってしまいますからね。

ぜひ、隠すだけでなく根本的な改善も行っていきましょう。

まずは気軽に受診できるオンラインのAGAクリニックがおすすめです。

オンラインのAGAクリニックなら【AGAスマクリ】がおすすめ

AGAスマクリ

抜け毛を抑えて髪を生やす、この2種類の発毛薬を処方しているのがAGAスマクリ。

毎月1〜2万円が相場のAGAクリニックの薄毛治療ですが、AGAスマクリでは月額4,980円 (税込)で「フィナステリド1.3mg」と「ミノキシジル5mg」を提供

診察代や送料もかかりません。

また、スマホ1つさえあればいつでもどこでも医師の診察・処方を受けられる、オンライン診療を導入。通院時間も不要で、全国どこに住んでいても処方可能です。

クリニックの店舗を多く持たないことで、不要な家賃や人件費などを抑えているため、月々4980円というかなりの安さでAGA治療に貢献しています。

以下、処方費用の表になります。

AGAスマクリの料金プラン一覧

また、今なんとAGAスマクリは、より多くの方にAGA治療を体験していただけますよう「初月無料」で発毛薬を処方しております。

薄毛のお悩みに関してはスタッフによる無料オンライン相談を受けつけているので、少しでも興味のある方はまずはお気軽に相談してみませんか?

\初回1ヶ月無料で薄毛治療をスタート!/AGAスマクリ 公式サイト

オールバックで薄毛・ハゲを気にせず過ごそう!

薄毛・ハゲ隠しにおすすめのオールバックについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

年代問わずできる髪型でもあるオールバック。
薄毛・ハゲがなかなかうまく隠せない、気になって自信が持てないという方は、ぜひ一度挑戦してみてくださいね!